3月26日(金) メッセージ・図書館・コール日吉・今日の一首・南日本新聞

嬉しいメッセージに感謝!!

一昨日、嬉しいメールが届いていた。

今日は。大明丘小の税所です。いつもブログを拝見させていただいております。
この度、松元小への異動となりました。
あと1回、大明丘小の児童を「われは海の子」に出させたかったなぁ・・・としみじみ
思いかたでした。

平成3年度の中止は決まりましたが、次の年度のコンクールではぜひとも、
松元小の児童を♪と思っております。
その際には、またお世話になります。よろしくお願いします

税所先生は、
おそらく、大明丘小に赴任された年からだと思うが、
「第12回 われは海の子歌唱コンクール」から、毎年、子どもたちはもちろん、
ご自身を含め、連続で参加され、[それも、独唱・重唱・合唱・・・と多彩な取り組みで]
わたしたち実行委員会の、
~「われは海の子」を歌い継ぐ(歌う)ことで、
音楽を好きな子どもたちを育てていきたい~という趣旨を
学校現場で確実に実践してくださっておられる先生。
また、私たち音楽教師の、
「児童・生徒と音楽する喜び・感動を共感・共有する」という使命を
常に念頭において子どもたちと接しておられる姿が容易に想像できる先生である。

近くに来られたので、「ぜひ会う機会を」・・・と思っている次第。

県立図書館・・・[今日は返却のみ]

コール日吉 

「校歌に集うコンサート」にぜひ参加したいという人たちが3人来られているが、
正直、少々戸惑っている。
「校歌」は何とかなるだろうが、
その他の曲については、とても歌えるようになるはずもなく、
「校歌のためだけの練習日」を設けるとか、
何かいい方法を考えなくては?・・・・・

今日の一首[百人一首から]

38[忘らるる身をば思はず誓ひてし 人の命の惜しくもあるかな 右近]

[南日本新聞]
鹿児島コロナ禍1年 感染経験者アンケート 心の負担重く
家族、職場に罪悪感 差別、偏見への恐れ

五輪聖火 福島を出発 1年遅れ、1万人つなぐ

「スタート」したからには、いろいろ思いはあるだろうけれど、
何とか、何事もなく終わることを念じながら、
温かい気持ちで、精一杯応援したいものである。

[朝日新聞]
ハンセン病 1834人の解剖録 岡山・長島愛生園 1931~56年
死亡者8割に実施 本人同意ない例も

[読売新聞]
日米「尖閣に安保」明記へ 中国けん制 首脳会談で共同文書
レアアース供給網連携
北、弾道ミサイル2発 EEZ外落下 日米会談 主要課題に

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

rfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-slide